京都大学の無料公開オンライン講座KoALA https://koala.highedu.kyoto-u.ac.jp/)にて「オオサンショウウオ先生の医療統計セミナー」が公開されています。

小児腎臓・循環器・歯科領域から選んだ論文3本を読みながら、―臨床試験・メタアナリシス・疫学研究で使われるp値とは何?から 体系的に学ぶ4週間のコース編成となっているとのこと。

 

京都大学とは無関係な方でも、どなたでも無料で受講可能とのことです。

医学論文を読んでみたい方、統計を勉強してみたい方に向けて、本講座を紹介してもらえたらとの依頼がありましたので、
より良質の、より精度の高い医療保健福祉の提供支援に邁進している合同会社パラゴンとしても紹介することにしました。



【受講方法】

受講登録が必要です。登録手続きは、下記をご参照ください

 

 ・京都大学 学外者用 http://www.highedu.kyoto-u.ac.jp/KoALA/pdf/manual.pdf

 ・京都大学 学内者用 http://www.highedu.kyoto-u.ac.jp/KoALA/pdf/manual(kyoto_university).pdf


【お問い合わせ先】

京都大学 臨床統計家育成コース kyotocbc-office@umin.ac.jp までご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします

とのことでした。