公益財団法人21世紀職業財団は良好な雇用環境を整備し、労働者の福祉の増進を図ることで、経済社会の発展に寄与することを目的に設立された公益財団です。


その目的実現のために、下記のような事業を通して、雇用の分野において多様な労働者が均等な参加の機会と待遇を得て責任を担い、その能力を十分に発揮できる環境を整備するという崇高な活動に邁進されています。


  • 女性労働者の活躍推進
  • 仕事と生活の両立推進
  • ハラスメントのない職場作りの推進
  • その他、ダイバーシティマネジメントの推進

 

 

うち、「ハラスメント防止」向けプログラムとしては、「ハラスメント防止コンサルタント」の養成講座、資格認定、外部相談室受託等、充実されています。

このハラスメント防止コンサルタントは、産業医の皆様にも勧められる修練機会だとのご推薦がありましたので、ハラスメント防止啓発の合同会社パラゴン、紹介致します。