新潟・長岡労働基準監督署は、元請の立場として工事現場内の安全対策を怠ったとして、建設工事業の㈱小林組(新潟県長岡市)と同社現場責任者を労働安全衛生法第30条(特定元方事業者等の講ずべき措置)違反の容疑で新潟地検長岡支部に書類送検した。平成30年3月、同社の協力会社に雇用されていた労働者が死亡する労働災害が発生している。 同社は、長岡市内における河川護岸補修工事現場において、機械や設備、仮設の構造……[続きを読む]